賃貸借契約までの流れ|横浜市の賃貸のことならヨコハマホーム


賃貸借契約までの流れ


一般的な賃貸住宅の契約の流れは下記のようになりますので、いざ申込の時にあわてないようにここでしっかりチェックしておいて下さい。


気に入った物件が見つかりましたら、入居申込書等の記入をして頂き申込の手続きを行います。基本的には、申込書をご記入いただきました時点でお部屋を確保す ることができます。申込書には連帯保証人様の内容をご記入いただく欄がございますので、予めご確認しておいて頂くとスムーズです。
入居審査は、入居申込書、提出書類等をベースに大家さん、管理会社等が審査致します。その際に申込書に記入漏れ等があると審査を開始することができない場合が多いので、申込書の記入漏れにはご注意を!!
物件によっては、連帯保証人を立てて頂くのではなく保証会社にご加入いただく場合もございます。

審査方法

審査方法に関しては、上記のように大家さん、管理会社等が様々な方法で判断致しますので、一概には言えませんが、例としては下記 のような、内容になります。
※収入・勤続年数・過去の支払い等の遅れ(家賃等とは限らない)
※同じマンションの入居者の方々との調和(学生・勤務先・職業・家族構成)

審査結果

審査結果の連絡が来ます。問題が無い場合は、入居可能日・契約日の決定をして頂くことになります。

入居日・契約日が決まりましたら、契約金の明細と契約時の必要書類の一覧を頂けますので、それに基づいて準備して下さい。
契約金に関しては、振り込みか持参するのかも確認しましょう。
契約時の必要書類として一般的に必要になる書類としては、下記のものになります。
※この他にも必要な書類が有る場合もございます。

・契約者収入証明書
・入居者全員分の住民票
・契約者身分証明書
・連帯保証人の印鑑証明書
・連帯保証人引受承諾書等
入居日・契約日が決まりましたら、契約金の明細と契約時の必要書類の一覧を頂けますので、それに基づいて準備して下さい。
契約金に関しては、振り込みか持参するのかも確認しましょう。
契約時の必要書類として一般的に必要になる書類としては、下記のものになります。
※この他にも必要な書類が有る場合もございます。

・契約者収入証明書
・入居者全員分の住民票
・契約者身分証明書
・連帯保証人の印鑑証明書
・連帯保証人引受承諾書等
待ちに待ったご入居です!
鍵の引き渡しは、基本的には入居日当日・前日の引き渡しになります。ただ、別の日に受け取りたい等の要望があれば、担当者にお伝え下さい。
引っ越し業者が決まっていない場合は、担当者にお伝えいただければ、弊社提携業者を特別料金にてご紹介出来ますので、ご相談下さい。


ヨコハマホーム TOP 来店予約・お問合せ